まる@ブログ: 家電

2013年02月25日

「Made for iPhone」認証取得済のLightningTMコネクタ付き製品、日本国内で販売開始

スマートフォンがかなり普及してますね。
街に出てもiPhoneを操作している人を見ない日はないくらいです。
そんなiPhoneを利用するうえで周辺機器も重要になってきますが、Socsche Indursties社がAppleの最新スマートデバイスに対応したLightningTMコネクタ付き製品が日本国内での販売を開始したようです。
Socsche Indursties社というと、コンスーマ向けテクノロジー製品の開発において数多くのアワード受賞の実績を持つイノベーター企業ですね。
iPhone用充電ケーブルやカーチャージャー、車載マウントやワイヤレスモニターなどなど、いろんなデザインに優れた製品があります。
また、Apple社というといろいろと機器の制限や使えるもの使えないものがありますが、Socsche Indursties社はApple社から「Made for iPod, iPhone, iPad」の認証を取得しているので安心に使えるんですよね。
そんなSocsche Indursties社の製品が日本国内で販売されるのは嬉しいですね。
Apple社の製品は機能の良さはもちろんデザイン性にも優れているので、やはり周辺機器もデザインの優れたものを使いたいです。
ですが、iPhone 5以降のApple社製スマートデバイスに搭載されたLightningTMコネクタ製品はまだあまり出てないうえに、デザインがイマイチだったり、認証がないサードパティ製品では動作しなくなるといったこともあるので、Socsche Indursties社の製品はApple製品利用者にとって注目だと思いますよ。
興味がある人はぜひチェックしてみてくださいね。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by まる at 03:25| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

PC 消費電力をおさえて賢く節電

今年は節電の夏ですね。
いろんなところで節電・省エネが注目されていますが、毎日使うPCでも節電が注目されています。
PCの人気メーカー、ヒューレットパッカード(HP)でも、パソコンの上手な節電方法を提案しています。

PC 消費電力は、元々他の家電に比べて意外と少ないんですが、使い方や性能によってさらに省エネ効果が期待できるんですって。
早速HPサイトで紹介されている節電方法をチェックしてみました。
最新のPCというと、Windows7ですが、最新のテクノロジーが使われているので、人気だったWindowsXP時代のPCに比べ、デスクトップで49%、ノートPCで55%しか消費しないんですって。
これだけでも驚きなんですが、HPのモニターは蛍光灯からLEDバックライトを採用してるので、消費電力を57%も削減してるんです。

節電というとピークシフトという考え方も一般的になってますね。
ピークシフトは、電力需要の多い時間帯などをずらして利用することで平準化をはかることなんですが、PC作業で負荷が大きい作業を、昼の電力ピーク時を避けることで節電になりますね。
さらにHPのデスクトップPCには節電をサポートしてくれるソフトウェア「HP Power Assistant」もインストールされているので、好みのセッティングで節電効果が得られるのも魅力的です。
どんどん高まっている節電意識ですが、HPのサイトも参考に、ムリなく賢く節電しましょう。
posted by まる at 23:42| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

サンディスクのマイクロSDカード

みなさんはスマートフォンって持ってますか?
最近は携帯電話からスマートフォンへ変更する人がどんどん増えてますね。
電話とメールにゲームやTVなど、携帯電話でできることはたくさんありますが、スマートフォンはそれ以上にいろんなことができますからね。
また、いろいろなアプリを組み合わせることで、自分好みのツールになるのも魅力の一つです。
そんなスマートフォンの性能を十分に発揮するには、メモリーカードも大容量にする必要がありますね。
携帯電話なら2GBくらいで十分でしたが、動画や電子書籍、録画したTV番組など、いろんなデータを持ち歩くには2GBじゃ全然足りませんね。
私はスマートフォンにはサンディスクのマイクロSDカードがオススメだと思います。
メモリーカードというといろんなメーカーがありますが、サンディスクはフラッシュメモリーカード世界・国内シェアNo.1のブランドなので、安心と信頼が違います。
防水・温度・衝撃などの耐久性テストもされているほか、5年間の保証までついているんですよ。

メモリーカードなんてどれも同じと思っている人も多いみたいですが、使ってみるとメーカーによっての良し悪しがはっきりと出てくるので、安心と信頼のメーカーを選ぶことをオススメしますね。

携帯電話のデータ容量が増えるとしたら、いろいろなものを保存して持ち歩けますが、私が保存したいのは、まずは動画です。
家でTVを見る時間がなかなかないので、TV番組を録画しておくことが多いんですが、録画した動画を見る時間もなかなかないんですよね。
なので、動画を持ち出して移動中などに携帯で見れると便利ですよね。
他にも、仕事で使うデータや電子書籍なども、大容量になれば一つにまとめて持ち運べるので便利です。
posted by まる at 06:45| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
デル株式会社
プレミアム バンダイ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。